スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

クリスマスローズ

最近何かとドタバタしているパピー&マミーですが・・・ 
ふと思い立って、クリスマスローズの栽培場を訪ねてみました。 
杉並区にある  野田園芸  さん。
想像はしていたのですが、あまりの種類の多さに圧倒されて・・・ 
持っていたデジカメで撮影することも失念してしまい、紹介できないのが残念です。 
ここでは、すべて種から育てていて、固定化された品種は無く、ほとんど同じ花がないそうです。
・・・ということは、何百もの花の中で気に入ったものを選ぼうって訳ですから、そりゃあもう、大変でした。 
今日は、田舎の父親に二鉢送ってもらい、一鉢自宅用に購入してきました。 
自宅用のは、白系ダブル(八重咲き)のスポット入りにしました。
クリスマスローズ白ダブルスポット100211-1
ハイブリッド種の大輪で、とても豪華です。 
以前ウチで咲いた花はこちら・・・
クリスマスローズ紫系070225-1
一重でいくぶん小振りですが、紫系の綺麗な花です。
クリスマスローズルーセブラック080315-2
こちらは黒系の”ルーセブラック”。明るい光線下だと、黒といっても濃い紫に見えてしまいます。

この2月19日には、池袋のサンシャイン60で、毎年恒例のクリスマスローズの展示会が開催されるようです。
時にはこういった目の保養も良いかも・・・  ・・・でした。 
スポンサーサイト
2010-02-11(Thu)
 

我が家のお花たち・・・

今日は昨日までと違ってすごく良い天気でした。 
ウチのベランダでも、先日来春のお花がたくさん咲きました。 
少しご紹介しますネ  
最初はこれから・・・

クリスマスローズ(八重咲き系?)
クリスマスローズ(八重咲き系?)・・・種が出来てます 
クリスマスローズ(ルーセ・ブラック)
クリスマスローズ(ルーセ・ブラック)・・・本当はもっと黒に近いです 
クリスマスローズ(ハイブリッド系?)
クリスマスローズ(ハイブリッド系?)・・・これも種がいっぱい 
ペラルゴニューム(モナリザホワイト)
ペラルゴニューム(モナリザホワイト)・・・ベランダで冬越できました 
ホスタ(サムライ・ミラーデッドシーバー)
ホスタ(サムライ&ミラーデッドシーバー)・・・大きな葉が迫力です 
ホスタ(フランシー)
ホスタ(フランシー)・・・繊細な感じの斑入りのギボウシです。 
ホスタ(ホワイルウインド)
ホスタ(ホワイルウインド)・・・黄斑の入り方が逆の種類の一つです。 
クレマチス(Mrs.トンプソン)
クレマチス(Mrs.N.トンプソン)・・・たくさん咲きましたよ 
クレマチス(Dr.ラッペル?)
クレマチス(Dr.ラッペル?)・・・だったっけ 
クレマチス(ジョンウォーレン)
クレマチス(ジョンウォーレン)・・・大輪の優雅な花です。 
クレマチス(コロナ)
クレマチス(コロナ)・・・赤味の濃い中輪の花です。 クレマチス(Mrs.トンプソン?)
クレマチス(Mrs.N.トンプソン?)・・・名前を忘れました 
クレマチス(ベルオブウォーキング)
クレマチス(ベルオブウォーキング)・・・八重咲きの大輪です。 
サボテン(兜)
サボテン(兜)・・・刺のないサボテンの代表種 
サボテン(花籠)
サボテン(花籠)・・・非常に成長の遅い種類 
サボテン(黒牡丹)
サボテン(黒牡丹)・・・一番進化の進んだ種類と言われています 
サボテン(緋冠竜)
サボテン(緋冠竜)・・・堅い刺が邪魔をして大きく咲ききれません 

これから、初夏(梅雨)に向かいますが、今は1年で一番すごしやすい季節です。
いっぱい花が咲くと良いな~ 
2009-05-09(Sat)
 

夏真っ盛り!サボテンの花も満開!!

ウチにある植物の中で、一番多いのがこの「サボテン」です。
季節によってはまったく花も咲かず、ただただ石のように成長しないのですが、春から秋にかけては元気一杯!
大きくなり、刺を伸ばし、花を咲かせてくれます。
パピーの趣味的に、同じような花が多いのですが、いくつか写真に撮ってみました。
小平丸

これは、「小平丸」という種類。
二つも花を付けました。
尖紅丸

横からのアングルのこれは、「尖紅丸」という種類。
分類的には同じ種類なので、似たような花ですね。
雷帝

この花は去年も紹介した「太平丸」で、別名「雷帝」と呼ばれているもの。
ピンクの色合いが濃い種類です。
フランクリン

これも濃いピンクの花ですが、「太平丸」の中でも「フランクリン」と呼ばれているもの。
横から見るとこんな風に咲いています。
フランクリン(横)

この種類のサボテンは、原産地の南北の緯度によって花の色の濃さが違っていて、北に行くほどピンクが薄くなるようです。

ウチの狭いベランダでも何とか綺麗に花を咲かせてくれました。
これから秋にかけて、次々と楽しませてくれます。

トゲトゲが痛そうなので、さすがに「はな」「そら」も近づきはしませんネ。(笑)
2007-08-09(Thu)
 

クリスマスローズ

先日の昭和記念公園で綺麗に咲いていたので、花屋さんに行ってクリスマスローズを買ってきました。
以前より育てていて、かなりの大株になっているのもあったのですが、やはりベランダ栽培の悲しさか、花芽がなかなか上がってきません。
今年流行と思って買った黒系(暗い赤紫?)の株は、まだまだ小さくて花芽が付いていません。
そこで、今綺麗に咲いている株を購入してくることにしました。
最近では、八重咲きなどの園芸品種のハイブリッド種が沢山出回っていて、苗を選ぶのも楽しくなりました。
今回購入したのは、赤紫の色の濃い、大輪の花が咲いている苗。
クリスマスローズ

結構気に入っています。
クリスマスローズは、地面に近いところで下向きに花が咲くので、あまり目立たないのですが、下からのアングルで見てみると、綺麗でしょう?
これから2ヶ月間は綺麗に咲いてくれますので、嬉しいですネ。
2007-02-25(Sun)
 

ちょっと変わった花をご紹介

梅雨の合間に夏の暑さが続きました。
そんなとき、こんな花が咲きました。
花王丸

私の好きなサボテンの一つ、「花王丸」です。花の直径は12cmもありました。
次の花は、同じ種類のサボテン「雷帝」です。花自体は良く似ています。
雷帝

最後の花も、同じ種類のサボテン「ニコリー」です。ちょっと温度が足りずにぱあっと開ききっていませんが、たった一日の命の花なんですよ。
ニコリー

どこの家でも・・・って訳にはいかない花ですので、楽しんで下さいネ。

ちなみに、「はな」「そら」はビビッて近づきもしません。刺ってイタイって分かってるのかな??
2006-07-17(Mon)
 
プロフィール

パピー&マミー

Author:パピー&マミー
・「はな」2004年5月12日生まれ。メスのMIX犬(フレブル♀×パグ♂)。
 普段は大人しいけど、実はボッシー!現在11歳約6.8kg。
・「そら」2005年3月2日生まれ。オスのボストンテリア。
 まだまだチャカチャカが抜けきれない10歳、約7.0kg。
・「てん」2015年3月26日生まれ。オスのボストンテリア。
 新しく家族になったばかり。2ヶ月で約1.7kg。
・「パピー&マミー」3匹に首ったけの、親ばかです。
・香川県高松市在住

FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。